プラスチックカードの製作加工、データ入力処理、ポイントカードシステムは、共同エフテックへおまかせください!

セキュリティ対策への取組み

1.プライバシーマーク認定

2002年4月に取得し、2014年4月の6度目更新審査において、正式に更新認定されました。現在約13,500社(注:2014年4月現在)が認定されていますが、(07)以上の認定企業は全体の1%程度しかありません。

【認定番号 第19000232(08)号  JIS Q 15001:2006準拠】

プライバシーマーク許諾証 プライバシーマーク

2.入退管理・監視カメラおよび鍵管理

カード発行場所(本社ビル)のビル全体セキュリティ設備は当然のこと、室内への入室もICカードを利用した認証システムで、関係者以外は完全にシャットアウト!
また、監視カメラによる24時間監視体制で、室内の画像も常時録画しております。
お客様からお預かりした大切な個人情報は、鍵付保管庫で厳重に管理され、「いつ・誰が・鍵を持ち出し、また鍵を戻したのか」鍵のログ管理も実施しております。

入退管理・監視カメラおよび鍵管理入退管理・監視カメラおよび鍵管理入退管理・監視カメラおよび鍵管理

3.ネット管理およびコンピュータ端末管理

不必要なソフトウェアのインストールは一切禁止し、インターネット接続されたコンピュータ各端末は、監視サーバによる常時監視で、ウイルスによる攻撃や不正アクセス等を遮断しています。
また、コンピュータ各端末はセキュリティ・キーを装着し、ID・パスワードを入力しないと動作しない設定になっており、関係者以外が一切操作できないようになっています。
カード発行機のコントロールPCはインターネットに接続されておらず、PCから直接外部へ個人情報が流失する心配がございません。

ネット管理およびコンピュータ端末管理 ネット管理およびコンピュータ端末管理

4.個人情報保護教育

年2回の社員全員参加による「個人情報保護教育研修」を始め、当社の個人情報保護マネジメントシステムに沿った運用、定期監査も実施しており、個人情報保護が当社の最重要事項と認識し作業をしています。
社員の中には、「個人情報保護士(財団法人 全日本情報学習振興協会 公式認定)」の資格者もおり、社員全員が個人情報保護に対する強い関心を持っています。

個人情報保護教育 個人情報保護教育 個人情報保護教育

ページ先頭に戻る